VISIONビジョン

数年前には想像もできなかったスピードで、メディアの在り方が変化しています。
そして同時に、生活者のコミュニケーション手段も、近年益々多様化しています。

「おもしろくて、ためになる、エンタテインメントコンテンツ」を、潜在的に求める人に届ける。
そのためには、コンテンツごとに「最適な伝え方」を見つけていくことが重要です。

「作る力」と「伝える力」を紡ぎ、最大化していく。そして、その先にある
“人の心を震わせる”ことで新たな価値の創出を実現します。

そのため講談社IPでは、デジタルを基盤としたコミュニケ―ションビジネスと、ライツビジネスのプロデュース業務をドメインとしたプロフェッショナルな共同体を目指していきます。

ABOUT IPIPとは

  • Intelligence for
    Publishersメディア資産

  • Intellectual
    Property知的財産

  • Interactive
    Promotionリアルとバーチャルの横断

WORKS事業内容

  • メディアビジネス事業メディアビジネス事業

    ・各種データ分析、調査企画

    ・コミュニケーションプランニング

    ・メディアセールス・バイイング

  • ライツビジネス事業ライツビジネス事業

    ・プロデュース業務(テレビ・劇場アニメ、テレビドラマ、劇場実写映画、舞台)

    ・製作委員会組成運営業務(契約書締結等)

    ・監修業務(商品化、広告宣伝等)

  • メディア運営支援メディア運営支援

    ・サイト運用支援全般

    ・ウェブディレクター/プロジェクトマネージャー業務

  • 宣伝・プロモーション事業宣伝・プロモーション事業

    ・デジタルプロモーション戦略立案

    ・ポータルサイト・SNSアカウント/宣伝用ツール管理・運営業務

    ・イベント企画・運営

co-workパートナー(恊働)co-workパートナー(恊働)

講談社、光文社、キングレコード、講談社ビーシー

COMPANY会社概要

社名 株式会社講談社IP(英文表記:Kodansha IP inc.)
所在地 東京都文京区音羽 2-12-21
設立 2018年3月1日
役員 代表取締役社長 伊東 剛
取締役 大川 清士
取締役 谷治 重寿
取締役(非常勤)角田 真敏
監査役 白石 光行
執行役員 荒木 直弥
取引先 講談社
光文社
キングレコード
講談社ビーシー

ACCESSアクセス